モヤッとする気持ちを吹き飛ばせ|メンタルクリニックで不調を改善

ウーマン

心の不調と向き合う

女医

病院を選ぶ

日本では、全国に9000以上の心療内科やメンタルクリニックがあると言われています。どの地域でも沢山の病院が存在するため、どこの病院に行くべきか今現在通っていてもその治療が自分に合っているのか不安を抱いている人も多いです。自分にとって実際に良い病院かは、通いやすさや医師との相性もあるので受診してみないとわかりません。ですが、予め良い病院を見つけるためのポイントもいくつかあります。まずはホームページがあるかということです。ホームページがあれば、詳しい診療内容や専門医の経歴などを知ることが出来ます。出来るだけ経験の多い、信頼できそうな医師に治療を頼むようにします。信頼できる人から紹介してもらうことや、口コミサイトも利用します。口コミサイトでは実際にその病院を利用した人の感想が書き込まれているので参考になります。メンタルクリニックでは薬物による治療がほとんどですが、症状によっては薬の量も変わります。ただ薬の量ばかり増やすような病院ではなく、症状に合わせて薬を減らすことが出来る親身な病院を選びます。なるべく自分の症状に耳を傾け、薬の説明や治療法もしっかり説明してくれるような病院を選ぶことが大切です。

病院は使い分ける

メンタルクリニックは、大きな病院で診てもらうよりも早く診てもらえることが多いです。大きな病院は、総合病院や大学病院などに入っている精神科です。多くの人が通うので予約が都合の良い時に取れなかったり、通うのが大変だったりします。その分精神的な症状の他に、身体的な症状もある場合や他の病気も患っていれば一度に数か所診てもらうことが出来ます。機材や設備も整っているので、精密検査もしやすいです。メンタルクリニックは気軽に通いやすい分、詳しい検査が出来るような精密機器などは置いていないところが多いです。精神科というと、精神に何か重大な障害があるように思えて受診しにくいケースが多いです。メンタルクリニックというと、良くないイメージがあまり無いので受診しやすい人が多いです。精神状態に不安がある場合は、通院することですぐに良くなる場合もありますが多くの場合は定期的な通院が必要になります。通いやすいということはそれだけ精神的負担も少なくなるので、まずは家の近くや会社の近くのメンタルクリニックに行ってみると良いです。症状にもよりますが、まずは近くの病院で治療を受けながら良さそうな病院を探して転医するという手段もあります。